フレッシュアイ、サイトを一括して英訳するサービスを開始しています。

フレッシュアイのトップページにある「English」ボタンをクリックすることで、ニュース、広告、画像データを除くフレッシュアイのコンテンツを英語で読むことができる。ただし、フレッシュアイが提供するコンテンツ以外の翻訳には対応していない。

記事タイトルを見て「えー、サイトを丸ごと翻訳してくれるサービスーーー!?」と驚いたんですが、翻訳してくれるのはフレッシャアイだけだそうです。残念! とか思いつつも試してみたら、あまりにもすんなり翻訳されて驚きました。一瞬で英語サイトですよ。

これ、日本在住の外国人のみなさまには非常に便利なサービスではないでしょうか? 日本語ポータルで配信されているニュースやコンテンツを労せずして英語で読むことができる訳ですからね。海外のポータルサイトを英語で見ているのとは、ちょっと違うと思います。

「フレッシュアイが提供するコンテンツ以外の翻訳には対応していない」ということでニュースが対応していないのは残念ですが、天気やレシピとか面白い感じになっています。

東芝の研究開発センターが開発した翻訳エンジンを採用し、約80万語収録する基本辞書のほかに、ブログ、ペ・ヨンジュン、ハリー・ポッターなどの固有名詞も辞書に追加した。

フレッシュアイ