楽天とライブドアが若手社員の転職したい企業上位に~マクロミル調査という記事より。

「今後転職すると思いますか」という問いには、若手社員の30.7%が「そう思う」、38.2%が「ややそう思う」と回答。希望する転職先について859人が回答。ソニー(74件)、トヨタ(73件)、公務員(43件)に次いで、楽天(35件)、ライブドア(26件)、ヤフー(19件)などがランクインした。

20歳~25歳の社会人経験が3年未満の男女1,246人がウェブで回答した調査結果だそうです。

風向きは微妙ですが、それでもやっぱりソニー強いですね。トヨタ、公務員に続いて、楽天、ライブドア、ヤフーが続いていますが、この辺はやはり昨年の騒動で名前が売れたということなんでしょうか。

ちなみに、楽天は「活気があり面白そう」、ライブドアは「何かに挑戦しているイメージがある」がそれぞれ16件とという印象になっているそうです。

■関連記事

若手会社員の7割が転職希望、ネット企業に人気――マクロミル調査

現在の仕事への満足度も低い。志望動機と比較すると「やりたい仕事があった」が70.7%、「やりがいがありそうだった」が74.2%と仕事内容に期待をして志望しているという答えが多いにもかかわらず、実際に現在の仕事に関して「やりたい仕事ができている」が51.6%、「やりがいがある仕事ができている」が60.0%と期待はずれ感が高い。

「就活やり直したい」が2人に1人

「もう一度学生に戻って就職活動をやり直したいか?」とたずねたところ、半数以上の56.1%が「そう思う」または「ややそう思う」と答えた。また、社会人経験が長い人ほど、やり直したいと考える割合が高くなる傾向にあった。