mixi、ユーザー登録数が30万人を突破という記事より。

イー・マーキュリーは、同社が運営するソーシャルネットワークサービス(SNS)「mixi」のユーザー数が1月21日付で30万人を突破したと発表した。このユーザー数は、発行ID数からすでにユーザー登録を削除しているID数を除いた数値。

年末年始を挟んだので伸びは緩やかでやったものの、11月25日に20万人ユーザを突破してから、実に2ヵ月弱で30万人を突破したことになります。まだしばらく続くのでしょうか、この成長は。ちなみに、9月16日に10万人突破しています。

イー・マーキュリーでは合わせて、1月19日に実施したコミュニケーション調査の結果も公開した。mixi内での1日の日記数は67,226件で、日記に対する1日のコメント数は321,269件。日記総数は6,982,758件、コメント総数は27,956,987件に達したという。コミュニティ総数は76,455件で、書籍・CDなどのレビュー総数は246,201件。

なんと、1人で6万件以上の日記が! さらに一つの日記に5件はコメントが付いている計算になります。凄いですね。もちろん玉石混淆だとは思いますが、このパワーは凄いですね。

さらにmixiは、AMD Award、SNS「mixi」や「電車男」、NTT未来ねっと研究所などが受賞という記事によると、

総務省の所轄する社団法人デジタルメディア協会(AMD)は、優秀なデジタルコンテンツなどの功績を表彰する「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー/AMD Award」の受賞者を発表した。

ということで「Best Producer/Director賞」を受賞したそうです。おめでとうございます。

■関連記事

SNS の「mixi」、ユーザー数が30万人を突破

同サービスは、2004年11月8日に1日あたりのPVが1,000万PVを突破し、17日後の11月25日にはユーザー数が20万人を突破した。年末年始の長期休暇中には増加スピードが緩やかになったものの、休暇後は1日あたりの増加数が急速に伸び、1月18日には1日で2,642人の新規ユーザーが加入したそうだ。

mixiユーザー30万突破、2カ月で10万人増

年末年始の長期休暇で若干伸び率が落ちたが、その後回復。1月18日の新規加入数は2642人だった。

AMD Award大賞は「イノセンス」、「mixi」や「jigブラウザ」も受賞

ベストプロデューサー/ディレクター賞には、イー・マーキュリーのソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」が、ベストライター賞には「2ちゃんねる」発の恋愛物語「電車男」が、ベストプログラマー賞にはjig.jpの携帯電話向けフルブラウザ「jigブラウザ」が選ばれている。