バッファロー、P2P電話ソフト「バッファロースカイプ」。対応製品もという記事より。ライブドアの提携発表時には、既にバッファローも交渉していたと。

バッファローは、Skype Technologies S.A.と提携し、P2P電話ソフト「スカイプ」のバッファロー版「BUFFALO-Skype(バッファロースカイプ)」の無料提供を開始した。また、2月にはスカイプ対応のヘッドセットやマイクロフォンを発売する。