セキュリティ情報サイトが支援金「がんばれ! NetSecurity !」を公募開始という記事より。

NetSecurity 1日のはページビューが12万PVとセキュリティ専門情報サイトとしては国内トップクラスの利用者を誇っている。しかし、ベンダや企業サイトに批判的な記事が多いことで知られる SCAN 系の WEB サイトであるため広告収入もなく、運用費用が完全な持ち出しとなっていた。同じ SCAN 系媒体の多くは有料サービス化しているが、 NetSecurity は有料化を実施せずに運営を続けてきた。

批判的な記事が多くて広告がつかない‥‥一本気なサイトなんですね。無料運営を維持するための企画として、支援金を募ってみるそうです。支援金を支払うと、好みの文言(企業名やサイト名など)とリンクを同サイト上に掲載してもらえるとのこと。

支援金は「がんばれ NetSecurity !」(一口 1,500円/半年間)と「がんばれ NetSecurity ! ゴールド」(一口 10,000円・半年)の2種類。支払い方法はクレジット決済のみとなっている。

https://www.netsecurity.ne.jp/1_1185.html