Yahoo、独自ブランドのAV家電製品を発売というニュースより。

 Yahooは米国時間6日、自社ブランドを冠した家電製品を発表し、同社のウェブサイトでこの販売を開始した。これにより、同社は書斎からリビングルームへの進出を目指して密かに進めてきた構想を本格化させることとなった。

今回発表されたのは、DVDプレイヤーとホームシアターシステムだそうです。製造はDiamond Electronicsが担当しているとのことで、Yahoo! からのライセンス供与を受けてYahoo! ブランドの家電製品を発売します。

携帯型のDVD/CD/MP3プレイヤーの価格は69〜99ドルとなっている。これらのプレイヤーでは、写真を保存してUSBポート経由で表示したり、テレビに接続してビデオを再生することもできる。
ホームシアターシステムには、DVD/CD/MP3プレイヤー、サラウンドスピーカ4台、サブウーファ1台、アンプが付属しており、ローエンドの製品の価格は199ドルで、大音量のものは269ドルとなっている。

「この契約によってデスクトップ以外の分野にまで自社の製品やサービスを拡大し、消費者との関係をさらに深めることができるようになる」とYahoo! CEOはコメントしています。Diamond Electronicsがアメリカにおいてどういう位置づけの会社か分からないのですが、日本で発売されたとしたら‥‥微妙です。

■関連記事

「Yahoo!」ブランドのAV家電製品、専用サイトで販売

Yahoo!社は、これまでも消費者向けの製品に自社のブランドをライセンス供与したことがあったが、家電製品は今回が初めてとなる。これまでに発売されたYahoo!ブランドの製品には、コンピュータ・ユーザー向けメガネ、デジカメ、キーボードなどがあった。

米Yahoo!ブランドの家電発売

米Yahoo!が自社ブランドの家電を発売した。「ヒップで最先端のエレクトロニクス機器」をうたったDVDプレーヤーとホームシアターシステムが、Webサイトで販売されている。