MSN、音楽配信サービス「MSNミュージック」をまもなく開始だそうです。

MSNは、10月20日より音楽配信サービス「MSNミュージック」を開始する。東芝EMI、ワーナーミュージックを始めとした10数のレコード会社・レーベルから楽曲の提供が行われ、提供開始時に5万曲、年内には10万曲の配信を目指す。

利用はMSNミュージックのウェブサイト、もしくは後日提供される予定のWindows Media Player10のウィンドウからになります。1曲あたり158円から367円で、アルバムは1300円から2200円で提供される予定。

検索機能は今後も強化される予定であるほか、MSNメッセンジャーやBlogサービスのMSNスペースとの連携機能も実装される予定となっている。

MSNとしては、この辺をウリにしたいところでしょうね。相乗効果を狙いつつ。