進む固定電話離れ、若者は携帯・ブロードバンドへという記事より。

「通話には携帯電話があるし、CATV会社のブロードバンドインターネットもある」と、仕事で頻繁に電話をかけるベッケさんは話す。

この流れはもう、止められないものですね。Skypeなども広まれば、さらに固定電話はいらなくなる予感も。契約時に必要になることがあるから固定電話は契約していますが、それ以外では無くても困らないものの一つかもしれません。

ジャクソン氏は最近、数年前から多くの家庭で電話料金の節約を手伝ってきたスウェーデンの大手電話サービス再販業者Tele2からSkypeに転職した。電話業界におけるシフトを表す例と言える。