バリュークリックが提供するソーシャルネットワーキングサービス「meetme.jp」にメッセンジャー機能が搭載されたそうです。

プレスリリースによると、

-meetme.jpメッセンジャーは、meetmeフmm・meetmeパートナーの2つの コミュニティに登録しているメンバー向けのチャット機能です。
-自分からチャットの申し込みができるのは、月額1890円(税込)からのmeetme.jp 有料メンバーです。

とのこと。

メッセンジャー機能で話しかけるのを有料にするというのは良いアイデアかもしれません。残念ながらmeetme.jpはアカウントを持っていないので、実際にはどういった雰囲気なのか分からないのですが。他のSNSにはない独自機能ということで興味深いです。

最近ではGreeでも利用者がオンラインかどうか分かるようになりました。オンラインと分かると、メールではなく手軽にメッセージを送りたいと思うようになるんですね。なので、このメッセンジャー機能はヒットだと思います。mixiでもログインしていた時間帯が分かるので、恐らくログインしているだろうことは分かるのですが、メッセンジャーがあると便利かもしれません。

個人的にはサイト内を横断的に検索する機能とかあると便利と思っています。特にmixiの日記で過去ログ見てください、と言われても探せない場合の方が多そうなので。