『ライコス』を韓国のポータル最大手が買収だそうです。

スペインのテラ・ネットワークス社は2日(現地時間)、傘下のポータルサイト『ライコス』を、韓国のポータル最大手、ダウム・コミュニケーションズ社に売却すると発表した。

アメリカからスペインへ、そして今度は韓国へ。テラが「米国進出のためにライコスを買収したが、戦略の見直しで撤退する」ための売却です。

テラ社は、ライコスを1億500万ドル相当(現金と一部資産の譲り受けなど)で売却する。2000年時の買収額は125億ドル相当だったが、ITバブルの崩壊で大きく目減りした。なお、ライコスは、米国のワイアード・ニュースを運営している。

■関連記事

Terra Lycos、Lycosの売却先決定

売却額は9,500万~1億1,500万ドルで、Terra Lycosが購入時に費やした125億ドルには全く足りない金額です。