「ブランド力」番付:グーグルが首位、ヤフー、MSを制すという記事より。

調査会社の米ハリス・インタラクティブ社は22日(米国時間)、企業のブランド力の番付を発表した。それによると、インターネット関連で最もブランド力があるのは米グーグル社で、2位は米ヤフー社、3位は米マイクロソフト社だった。

これが日本だったら間違いなくYahoo! が一番になるのでしょうね。Yahoo! との契約が無くなってしまった日本のGoogleは、心なしか小さく見えます。是非、ファンとしては巻き返しを期待したいですが。

この調査は15歳以上のアメリカ国民約24,000人にオンラインでアンケートを実施したもので、100点満点中、

・Google 69.3点
・Yahoo! 68点
・Microsoft 63.2点

という結果になっています。