昨日、新しいSNSに登録すると手間がかかって面倒という話を書いたら、出逢い系ヲタの過激な恋愛記でプロフィール作るのめんどくさいという反応が。  

もうプロフィールとか書くの嫌だしなんでこんな時期にSNSなんて出すんだろう。得意のインポート機能をリリースしてくれればいいのに(笑)GREEやmixiのプロフをインポートできるみたいな。どうせ書くこと同じだし。

もちろん複数入っている人の方が珍しいかもしれないので、そういう意味では全く問題ないと思うのですが、あくまでも自分レベルで困っているというか、どうしようかな、と考えている最中です。

最初はいろいろな人と繋がって面白くて、あの人とあの人が知り合いか、みたいな楽しみもあったんですが、一段落するとすることがなくなってしまいます。CDや書籍の紹介も、どうせするなら自分のblogでしますので、そういう点にもあまり楽しさを感じられずに。コミュニティを作ったり参加すれば違うのかもしれませんが、そのための問題は、SNSに割く時間がないということなのかもしれません。

ただ、SNSは毎日ログインして何かする、というサービスでもないような気がするので、これはこれでこういう使い方なのかな、とも思っています。必要な時に登場してくれれば良い、と。ぼくにとっては、何かあればときどき覗けばいいというサービスかもしれません。事業者にとってはそれでは困るのかもしれませんが。

最近では「止めてしまった」という話もよく聞くので、自分のSNS利用状況を振り返ってみました。

最近の活用状況

・Orkut 国産SNSが増え見に行く理由がなくなった。
・Gree メール機能をときどき使う。
・mixi ときどきネタフルが日記からリンクされているのでそれを確認する。
・キヌガサ どうしたら楽しくなるかと思いいろいろなコミュニティに入ってみた。

トータルで考えるとGreeがあれば良いか、という感じもします。でも、場として伸びていくのはmixiのような気もするし、ネタフルにリンクされることも多いので気になるのでmixiも押さえで。

mixiはパソコン通信か?でも書きましたが、mixiでしか読めない秘め事的な雰囲気の日記はmixiの成功要因でしょうね。これがあるお陰で、他のサービスと比較するとアクティブユーザが非常に多いのではないかと思います。ただ、それはもう純粋なSNSではなく、SNSを核とした別種のサービスに発展していると思いますが。これからSNSに参入するところは大変そうです。

どうでもいいですが、最近の出会い系ヲタはWebサービス分析ヲタですね(笑)