Saitamarch ingress 0942

2015年末から密かに準備を進めてきた、さいたま市で開催されるIngressイベント「Saitamarch * Ingress」が情報解禁となりました! 早速、朝日新聞でニュースになったり、公式ブログや公式Twitterなどがスタートしています。日時は2016年3月27日、さいたま市を楽しく(もしかして激しく!?)歩いて頂く20以上の公式ミッションが登場予定です!

朝日新聞の記事は、埼玉)スマホゲームでさいたまを遊ぼう イングレス活用です。

世界で人気のスマートフォン向け陣取りゲーム「Ingress(イングレス)」を活用する自治体や企業が増えている。ゲームを楽しむには実在の史跡や店舗などを歩き回る必要があり、観光客や買い物客を呼び寄せるのに効果的だと見込む。さいたま市では来月27日、県内初の観光イベントが開催される。

少しだけ裏話をさせて頂くと、公益社団法人さいたま市観光国際協会というさいたま市の観光を促進する外郭団体がありまして、その中にネットに熱心な方々がいらっしゃいます。かなり早い時期からツイキャスしたり、それこそ一緒になって「Tweetup Saitama」という100人規模のイベントをしたり。ですので、遅かれ早かれ、さいたま市でIngressのイベントが開催されるのは必然だったのかもしれません。

2015年暮れにご相談頂き、ぼくはレジスタンスですのでエンライテンドの知人に連絡を取り、そこから声がけをしてクロスファクション約100人の大所帯で、ハングアウトを中心に企画を進めてきました。ようやく情報公開になりました。

イベント当日まであと2ヶ月ありませんが、たくさんのエージェントに参加して頂き、さいたま市を楽しんで貰えるよう、さいたま市と近郊のエージェントで、頑張って準備を進めております! ご期待ください!

「Saitamarch * Ingress」に関しての詳細は改めて情報が出てくると思いますが、まずはエージェントのみなさまには3月27日のスケジュールを空けておいて頂きたく。どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに「さいたマーチ」というウォーキングイベントと「さいたマルシェ」という食のイベントもさいたま新都心で同時開催ですので、3つをまとめて楽しむことも可能です。

今回の準備をするにあたり、ミッションデイ横須賀の監修をさせて頂いた経験が非常に役立っています。また横須賀のエージェントの方にも、個人的にも「Saitamarch * Ingress」向けにもご助言を多数頂きました。感謝いたします。ありがとうございました!

さいたま市の桜はなかなかのものなんですよ。今年は暖かかったので、3月27日には満開になっているかも!?

それでは、桜の咲く頃に、さいたま市でお会いしましょう!

情報は下記のアカウントで発信されていきます。

Saitamarch*Ingress(ブログ)

STIB_Ingress(@STIB_Ingress)(Twitter)

Saitamarch Ingress(Facebook)

STIB_Ingress(@stib_ingress)(Instagram)

Saitamach*Ingress(Google+)

ここで豆知識な。各カウントに入っている「STIB」は、さいたま観光国際協会(Saitama Tourism and International Relations Bureau)の略称なのです。

[情報開示]市の関係するイベントということで「Saitamarch * Ingress」実行委員会が立ち上がっています。そこで副会長を務めさせて頂いています。