Google hangouts ingress 0911

「Ingress」のエージェント活動において、Googleの「Hangouts(HO、ハングアウト)」を活用しているという話をしばしば目にします。「Hangouts(ハングアウト)」はテキストチャットやビデオチャットができるGoogleのサービスなのですが、どういう風に活用するのかなぁ、と思っていました。一つ思い当たった使い方が「リアルタイムに会話しながらエージェント活動する」というものです。

「Hangouts(ハングアウト)」の使い方を予想してみた

端末を2台持ちしているのであれば、スマートフォンを「Ingress」のスキャナにし、タブレットで「Hangouts(ハングアウト)」する、なんていう使い方はあるでしょう。

また、テキストチャットするのであれば「LINE」や「Facebookメッセンジャー」だって良いのかもしれませんが、素性がバレるのがイヤだという場合には、Googleの「Hangouts(ハングアウト)」の方が良いのかもしれません。「Ingress」専用のGoogleアカウントを作っていれば、それをそのまま「Hangouts(ハングアウト)」用にしても良いわけですからね。

しかも、グループでハックしている場合に、何か急いでいるような時はテキストチャットより音声でチャットできた方が便利じゃないですか。となると、もしかすると「Hangouts(ハングアウト)」のビデオチャットが音声チャットして使われているのでは!? と思ったのです。

「Hangouts(ハングアウト)」はバックグラウンドでも動く!

そこで友人3人と「Hangouts(ハングアウト)」でビデオチャットしながら、ホーム画面を表示してみると‥‥

Google hangouts ingress 0909

イケる!

「Hangouts(ハングアウト)」はバックグラウンドでも、きちんと動いてくれました。音声で会話し続けることができます。

この状態でアプリを「Ingress」に切り替えてみましたが、そのままエージェント活動をしながら、音声でチャットができてしまいました。

ということで「Ingress」でよりリアルタイムのコミュニケーションが必要な場合は「Hangouts(ハングアウト)」を使って音声チャットするというのがオススメのようです。ちなみに「Hangouts(ハングアウト)」はエージェントの間では「HO」と略されることが多いようです。

「Hangouts(ハングアウト)」ビデオチャットのやり方

Google hangouts ingress 0957

Google「Hangouts(ハングアウト)」でビデオチャットする方法ですが、グループを作成しておいて(複数人を招待しておいて)、メニューを開いてビデオをタップすると、ビデオチャットがスタートします。

Ingress App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

ネタフルでは次のような記事を書いています。

iPhone版「Ingress」現実世界と絡み合うブルーとグリーンの陣取り合戦!ドハマりして初日から10km以上歩いています!ダイエットにも最適!

【Ingress】「課金アイテム」とは?

【Ingress】自分の周囲以外のポータルの全体像を見るには「Ingress Intel Map」を使う

【Ingress】移動距離・歩数はiPhoneアプリ「Moves」で記録しておくと便利

【Ingress】新米エージェントが開始から3日間でレベル5に達するまでの軌跡

【Ingress】課金アイテム:モバイルバッテリは必需品

【Ingress】課金アイテム:絆創膏と虫除けスプレー

【Ingress】ポータルをハックする時に“グリフハック”して成功するとアイテムが通常より多く貰える

【Ingeress】「Ingress」とは何か?世界観を知る

【Ingress】敵ポータルのレゾネーターを破壊する時は真上から

【Ingress】グループでエージェント活動するのは楽しい!(COMMで仲間を探してみよう)

【Ingress】既にポータルキーを所有しているポータルをハックする時は事前にポータルキーをドロップしておく

【Ingress】敵ポータルのレゾネーターを攻撃する時は「FIRE」長押しして攻撃が最大+20%

【Ingress】課金アイテム:自転車用スマートフォンホルダー

【Ingress】レベル6になりました!(開始から10日目)

【Ingress】レベルアップのために何をすべきか「AP(Access Points)」を確認しておく

【Ingress】Ingress初心者にオススメのiPhoneアプリ「Ingress Toolbox Lite」レベルアップに必要なAPや行動で得られるAP&MODや武器の概要が分かる

【Ingress】スキャナー画面を長押しして表示される十字メニューを使いこなす(レゾネーターやモジュールの状態をダイレクトに確認など)