スポンサードリンク

Apple、新しいRetinaディスプレイを搭載した「iMac」発表 → 新しいアクセサリーで感圧タッチも利用可能に

スポンサードリンク

2015 10 14 1432

Appleが、新しいRetinaディスプレイを搭載し、新しいアクセサリーにより感圧タッチが利用可能になった新しい「iMac」を発表しました。21.5インスチモデルにはRetina 4Kディスプレイを、27インチモデルにはRetina 5Kディスプレイが装備されます。

スポンサードリンク

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは次のようにコメントしています。

「最初のiMac登場から今日に至るまで、iMacの精神は一度も揺らいだことはありません。すなわち、最新のテクノロジーと最高のディスプレイと最先端のデザインで究極のデスクトップ体験を届けることです。今回のモデルは私たちがこれまで作ってきた中で、最も素晴らしいiMacとなりました。豪華で新しいRetinaディスプレイ、さらに強力なプロセッサとグラフィックスに加えて、完全に刷新されたMagicアクセサリも用意され、新しいiMacは引き続き、究極のデスクトップ体験を再定義していきます」

また、新しいMagic Keyboard、Magic Mouse 2、Magic Trackpad 2も発表され、デスクトップでも感圧タッチの利用が可能になりました。

2015 10 14 1443

27インチiMacは、208,880円、238,880円、258,880円の3モデルで提供、21.5インチiMacは、126,800円、148,800円、そしてRetina 4Kディスプレイモデルが172,800円の3モデルで提供されます。

スポンサードリンク

前へ

【Twitter】ツイートボタンにツイート数を表示しなくなる理由を説明

次へ

【iPhone 6s/6s Plus】搭載されているA9チップが2種類ありバッテリーの持ちが違うことが明らかに