2015 05 20 1144

Appleが、感圧タッチトラックパッドを搭載した15インチ「MacBook Pro」と同じタイミングで、新しい238,800円の「iMac Retina 5Kディスプレイモデル 27インチ」も発表しました。14.7メガピクセルのディスプレイ、クアッドコアプロセッサ、AMDグラフィックスを搭載しています。

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは次のようにコメントしています。

「画期的なiMac Retina 5Kディスプレイモデルはお客様に大好評ですが、この度エントリー価格をさらに低く設定したことで、私たちが作ったこれまでで最高のデスクトップをより多くの人々に体験していただくことができるようになりました」

5,120 × 2,880という解像度を持つ新しい238,800円の「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」は、4Kディスプレイと比べて67%多い画素数を持つほか、3.3GHz(Turbo Boost時は最大3.7 GHz)で動作するクアッドコアのIntel Corei5プロセッサとAMD Radeon R9 M290グラフィックスを搭載しています。

2015 05 20 1155

新しいiMacはまた、8GBのメモリと1TBのストレージを搭載するほか、4基のUSB 3.0ポートと、従来モデルと比べて2倍のバンド幅となる最大20Gbpsの転送速度を持つ2基のThunderbolt 2ポートも搭載します。

iMac Retina 5Kディスプレイモデル最上位モデルの新しい価格は258,800円からで、3.5 GHz(Turbo Boost時は最大3.9 GHz)で動作するクアッドコアIntel Core i5プロセッサ、AMD Radeon R9 M290Xグラフィックス、1TBのFusion Driveが含まれます。