2014 10 17 1005

Appleが、1,470万画素の27インチディスプレイを搭載した「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」を発表しました。これまでのピクセル数の4倍となるiMacです。価格は258,800円です。

2014 10 17 1009

解像度は5,120×2,880ピクセルで、標準的な27インチiMacの4倍となります。Appleの言葉を借りれば「文字は印刷されたページと同等なほどくっきりと表示」されるそうです。欲しいとは思わないのですが、一度、体験してみたいです。

「Final Cut Pro Xのようなアプリケーションでは4Kビデオをフルサイズで表示しても、それ以外に素材や編集ツールを余裕で置いておけるスペースが残ります」ということなので、動画編集のプロフェッショナルは購入するでしょうか。プロフェッショナル向けのiMacですね。

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは次のようにコメントしています。

「最初のMacが世界を変えてから30年、OS X Yosemiteを搭載する新しいiMac Retina 5Kディスプレイモデルは私たちがこれまで作ったMacの中でも並外れて素晴らしいMacです。息を飲むような1,470万ピクセルのディスプレイ、さらに速くなったCPUとグラフィックス、Fusion DriveとThunderbolt 2、これこそ、これまでで最も美しくパワフルなiMacです」

2014 10 17 1015

3.5GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時は最大3.9GHz)を標準搭載、初めて4GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時は最大4.4GHz)でも構成できるようになっています。iMac Retina 5Kディスプレイモデ
ルは全モデルがAMD Radeon R9 M290Xグラフィックスを標準搭載。

さらに8GBメモリと1TB Fusion Driveが標準装備です(最大32GBメモリ、3TB Fusion Drive、または最大1TBのPCIeベースのフラッシュストレージ)。

「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」は本日より出荷が開始され、3.5GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時は最大3.9GHz)、AMD Radeon R9 M290Xグラフィックス、1TB Fusion Drive搭載のモデルが258,800円となります。

Apple Online Store