2017 12 15 1123

Appleが、ワークステーションクラスの性能を持った新しいプロダクトラインの「iMac Pro」を発表しました。最大18コアのXeonプロセッサ、最大22テラフロップスのグラフィックス処理、27インチRetina 5Kディスプレイを搭載するプロ向けiMacです。価格は558,800円からとなります。

Appleのハードウェアエンジニアリング担当バイスプレジデント、ジョン・ターナスは次のようにコメントしています。

「iMac Proは、iMacの素晴らしいデザインに私達がこれまでに作った最もパワフルなワークステーションのアーキテクチャを組み合わせたものです。iMacはその驚くほど素晴らしいディスプレイとエレガントなデザインにより、プロのユーザの間で最も人気のあるデスクトップとなっています。それを完全に再設計して、誰もがオールインワンで可能だと考えなかったようなパフォーマンスを実現したのです」

558,800円という価格に驚く人もいるかもしれませんが、プロ向けのハイスペックモデルと考えれば妥当でしょう。

初めて購入したMacintosh SE/30はそれよりも高かったことを懐かしく思い出しますね‥‥。

>>Apple公式サイト