Yong xiang 5763

池袋の北口にある焼き小龍包の専門店が「永祥生煎館 池袋店」です。旨味が凝縮された焼き小龍包を食べることができます。焼き小龍包専門店はまだ日本では珍しいですよね? 最近は上野のアメ横でも見かけますが。公式サイトでは次のように説明されています。

本場上海のB級グルメ店の中で最高位の「大王」の称号を持つ上海で一番人気の小楊生煎館より職人を招いて、厳選食材とのコラボで、本場の中華の味をそのまま再現しております。

青島ビールを呑みながら食べる焼き小龍包

Yong xiang 5760

豚肉には秋田こまちポークが使用されています。味付きなので、そのまま食べてOKです。店内はカウンターのみだった記憶があるので、きっとテイクアウトの人も多いのでしょうね。

Yong xiang 5758

焼き小龍包を食べながら呑むなら、やはり青島ビールでしょうか?

Yong xiang 5759

焼き小龍包は初めて食べたのですが、小籠包とはまた違った美味しさがあるのですね! 皮がモチッとしていて、中はジューシーです。6個は570円、4個は380円。ちょっと小腹が空いた時に食べるのにも良さそう。

Yong xiang 5762

メニューを見ると牛カレースープや牛スープとのセットもできるみたいです。スープの小は130円、大でも250円、安い!

元々は上野にオープンしたお店とのことですが、現在は池袋店のみとのことです。池袋の北口方面も中国東北料理のような店が多いので、〆に焼き小龍包でアジアンを決めても良いかも!?

ごちそうさま!!!!

=================================
池袋の店は「池袋グルメ」からチェック!
池袋は羊肉も旨い「ジンギスカン楽太郎」に「聚福楼」。
羊肉好きは「東京でラム・羊肉・ジンギスカンが食べられる店」もぜひ!
=================================

「永祥生煎館 池袋店」のアクセス

>>永祥生煎館

住所:東京都豊島区西池袋1-29-2