2016 08 17 1006

IIJが、42の国・地域においてどこでも均一料金でデータ通信と音声通話サービスが利用可能になるプリペイドSIMカード「IIJmio海外トラベルSIMサービス」を、2016年8月17日より開始しました。500MBのデータ通信量がついた、スタートパック(データ)とスタートパック(音声付き)があります。価格はそれぞれ3,850円、4,600円です。

海外で自分のスマートフォンでインターネット接続するには、

・現地のWiFiを利用する
・現地のSIMカードを利用する(SIMフリー端末の場合)
・モバイルルーターをレンタルする

といった方法がありますが、日本で購入したトラベルSIMをそのまま海外で使えると、現地で何か購入するといった手間もないので簡単です。しかも、世界42の国・地域においてどこでも均一料金というのは大きなメリットとなります。

料金プランは次のようになっています。

2016 08 17 1010

個人的にはデータ通信のみで良いかな、と思います。

2016 08 17 1010 1

リチャージがもう少しデータ通信量が増えると良さそうですが、世界均一料金だと難しいところでしょうか。

初期費用の3,850円なり4,600円は初回だけですので、2回目移行の海外旅行では1日800円で使用することができます(ただし100MBまで)。一気に500MBを3,850円でチャージし、後から足りなければ100MBずつチャージでも良いかもしれません。

ゴリゴリとネットをする人にはやや心もとないデータ通信量ですが、一般の人なら十分でしょうか。海外だとフリーWiFiも多いので、それと併用するとなんとかなるかもしれません。

2016 08 17 1020

使用エリアはカナダやマレーシアも入ってますね。次の海外出張があれば、使ってみようかな。購入はIIJのウェブサイトまたはビックカメラグループ店舗となります。