2016 01 21 1353

格安SIM、MVNOの「IIJmio」が、MVNO事業におけるモバイルサービスの総回線数が100万回線を突破したことを発表しました。2015年12月末日時点で100万回線を超え、107.3万回線に達しているということです。

IIJでは、2008年にMVNOとして、法人向けに「IIJモバイルサービス」を開始し、企業におけるスマートデバイス活用やIoT/M2M需要の拡大を追い風に、マルチキャリアMVNOとして順調に回線数を伸ばしてまいりました。

回線数の伸びは次のようになっています。

2016 01 21 1359

ぼくがソフトバンクから「IIJmio」に乗り換えたのが、ちょうど2014年秋だったのですが、そこから急激に契約数が立ち上がっていますね。2015年は格安SIM元年になると思っていたのですが、まさにその通りになっていました。

とはいえ、まだ100万回線と考えることもできます。遠くない将来、200万回線にも到達していることでしょう。そして、かつてのISPブームがそうであったように、雨後の筍のようにわらわらと登場した格安SIMも、統廃合が進んでいくと思います。

そう考えると、大手と契約しておく、もしくはいつでもMNPできるように準備しておく、というのは、格安SIM、MVNOの大事なポイントではないかと思います。

「IIJmio」では100回線突破を記念し、2016年2月3日より「100万回線突破 感謝キャンペーン」を実施するとしています。

新規ユーザーが対象かと思いきや「IIJmio高速モバイル/Dサービスをご利用中のお客様で、期間中にキャンペーンにご応募いただいた方」だそうです。分かってますね! キャンペーンサイトはコチラから。