スポンサードリンク

「風間三姉妹」長女・大西結花、芸能事務所を設立し黒髪アイドルをプロデュースしていくと発表

スポンサードリンク

「風間三姉妹」長女・大西結花、芸能事務所を設立し黒髪アイドルをプロデュースしていくと発表

テレビドラマ「スケバン刑事III」に出演しユニット「風間三姉妹」の長女として活躍した大西結花さんが、芸能事務所「onsプロダクション(オ・ン・ズ プロダクション)」を設立し、黒髪アイドルをプロデュースしていくことをブログで発表しました。

スポンサードリンク

大西結花、芸能事務所の設立を発表

アイドルプロデュースと事務所スタートのご報告」という記事が書かれています。

私は、15歳、高校一年生の時に憧れていた芸能界に入り、以来、女優、アイドル、歌手として、35年もの長い間芸能界でお仕事をさせていただいてきました。

「夢は、叶えるもの…」という思いを次の世代に伝えたいという思いが強くなってきた矢先に、NMB48を卒業した川上礼奈と縁があり、芸能事務所「onsプロダクション(オ・ン・ズ プロダクション)」を設立することになったそうです。

さらに、友人が罹患したことをきっかけに髪の毛を寄付するヘアドネーションの活動を知り「髪の毛は、私でも寄付できる」と、自身の髪の毛を寄付したそうです。

ヘアドネーションは素晴らしい活動であるものの「時々、ニュースにはなるものの、活動自体はなかなか広まらないという厳しい現実」があることを知ったそうです。

何かできないかと考えた時に「黒髪xアイドル」の活動がヘアドネーションを広めることに繋がるのではと気づき、新しい事務所ではそのプロデュースもするということです。

芸能事務所設立について「私は単なるタレント事務所ではなく、社会貢献もできるチームでありたいと考えています」という思いも綴られています。

ブログの記事では、ヘアドネーションのために髪の毛をカットする様子も写真で報告されています。

「寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに完全無償提供している日本で唯一のNPO法人」ということで「Japan Hair Donation & Charity(ジャーダック,JHD&C)」のサイトをチェックすると、フルウィッグを待っている人数は283人もいます。

大西結花さんの活動を通じて、髪の毛をカットしようと思っていた人が「あ、ヘアドネーションできるんだ」と気づくことができれば素敵ですし、もしかすると「自分にもできる貢献」として「ヘアドネーションしてみよう」と考える人が増えればそれも素敵ですし「ヘアドネーションというのがあるんだよ」という気づきの輪が広がれば、それもまた素敵なことですね!

実はこの数カ月で、大西結花さんも含めて自分の周りで3人の女性がロングヘアをカットしてヘアドネーションをしていたんです。だから、ヘアドネーションもなんだか身近な活動に感じられていたところでした。

大西結花さん、頑張ってください!

こちらにも決意のツイートがありましたよ!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/11/22 14:00)Twitterの2段階認証で電話番号が不要になる

次へ

川村ゆきえ、back numberドラム・栗原寿と結婚を発表