スポンサードリンク

渋谷すばる「関ジャニ∞」脱退 → ジャニーズ事務所も退所へ

スポンサードリンク

渋谷すばる「関ジャニ∞」脱退

「関ジャニ∞」の渋谷すばるが、グループを脱退することが発表されました。2018年末にジャニーズ事務所を退所しますが、活動は7月くらいまでになるようです。渋谷すばる、入所時から歌唱力に評価 音楽と向き合い続けた21年間という記事になっていました。

関西ジャニーズJr.のメンバーとして活躍していた渋谷だが、2002年に関ジャニ∞を結成し、2004年9月22日に「浪花いろは節」で全国CDデビュー。以来メインボーカルとして活躍する。グループへの愛情も深く、関ジャニ∞ファンの愛称である「eighter」(エイター)という言葉も渋谷が名付けたという。

スポンサードリンク

「関ジャニ∞」としてグループで活動する一方で、音楽でソロ活動も積極的に行っていました。今回「関ジャニ∞」を脱退する理由も「海外で音楽を学び、今後さらに自分の音楽というものを深く追求していきたい」というもの。

渋谷すばる、関ジャニ∞脱退 メンバー同席で発表 年末で退所によるとジャニーズ事務所の対処が年末なのは、あくまでもCMの契約が残っているからのようです。

「7月からのツアーは関ジャニ∞15周年企画のキックオフという位置付けのため、メンバーで話し合った結果、6人で行う」ということです。レギュラー番組は7月14日オンエア分までは出演ということなので、そのあたりが「関ジャニ∞」の渋谷すばるとしての最後かもしれません。

渋谷が決意を事務所側に伝えたのは今年2月15日。既に5月30日発売予定のベストアルバム「GR8EST」(グレイテスト)と夏のドームツアーの準備が進んでおり、メンバーも事務所も慰留した。メンバー全員での話し合いが2月28日までに2回行われ、その他にも個別や番組収録の合間に説得が続いた。

脱退を伝えたのは割と最近のことで、ジャニーズ事務所に残りながらの音楽活動、ソロ活動が提案されたものの、本人の意志が固かったということです。

脱退会見はメンバー揃って行なわれたそうですが「あいさつに立つ渋谷をやわらかい表情で見守ったのは丸山隆平(34)だけで、横山裕(36)は目を真っ赤にし、視線は宙をさまよっていた」というとこで、メンバーにも動揺が広がっているようです。

メンバーも背中を押す気持ちにもなっているようですが、複雑な心境であることに変わりはないようです。

渋谷すばるの本気。きっといつか「関ジャニ∞」のメンバーとも笑って話せる時がくると良いですね。

「関ジャニ∞」としては、脱退は内博貴に続く二人目です。

■関連記事

渋谷すばる脱退「すごい勇気」ジャニーズに波紋 - ジャニーズ : 日刊スポーツ

国分はMCを務めるTBS系「ビビット」で「彼らしい判断なのかなと思いました。それを受け入れた他のメンバーも男としての決断を取ったのかなと思います」と話した。

関ジャニ渋谷の脱退会見、ジャニーズが異常行動で危機鮮明…「事務所内に目標の先輩いない」 | ビジネスジャーナル

会見で渋谷は「ジャニーズ事務所で目標にする先輩はいますか?」と問われ、「目標とする方がいたら、僕は辞めていないと思います」と明確に否定。

渋谷すばるは関ジャニ∞の“音楽的支柱”だったーーグループ脱退に寄せて - Real Sound|リアルサウンド

少なくとも筆者が取材した範囲において、渋谷から“ソロアーティストしてもやっていきたい”“音楽一本でやりたい”といった発言を聞いたことは一度もないということだ。むしろ彼は「自分はアイドルであって、ミュージシャンでも何でもない」と明言していた

スポンサードリンク

前へ

まだ春だけど「ふるさと納税」したその理由とは‥‥

次へ

クレジットカード(Mastercard・Visa・American Express・Discover)のサインが不要に