2013 04 24 1739

児童書「魔女の宅急便」が、実写映画化されることが明らかになりました。主人公のキキ役には、武井咲の妹オーディションでグランプリを獲得した小芝風花が抜擢されています。

「魔女の宅急便」初の実写映画化 ヒロインは武井咲“妹”の小芝風花という記事になっていました。

主人公のキキ役には、女優の小芝風花(16)を抜てき。2011年に武井咲(19)の妹キャラクターを選ぶオーディションで3万5390人の中からグランプリを獲得した美少女。

「魔女の宅急便」といえばアニメ映画を思い出しますが、元は角野栄子原作の児童書なのですよね。それが、実写映画化という訳です。

13歳のキキを演じるのは、16歳の小芝風花です。

小芝風花はフィギュアスケートで関西8位になったことがあるそうで「浅田真央さんのように見ている人みんなを笑顔にしたい」と語っているそうです。

監督は清水崇。どんな映画になるのでしょうかねぇ。

魔女の宅急便 (福音館創作童話シリーズ)

4834001199

魔女の宅急便 [DVD]

B00005J4ST