4081021309

「AKB48」の24thシングル曲を歌う選抜メンバーを決める「AKB48 24thシングル 選抜じゃんけん大会」が武道館で行なわれ、篠田麻里子が優勝を果たしています。

AKB48じゃんけん大会、篠田麻里子が優勝! - 「新たなAKB48をお見せしたい」という記事になっています。

前田敦子、大島優子、柏木由起ら総選挙のトップメンバーが次々と脱落していく中、順調に勝ち上がった篠田は、決勝戦で藤江れいなを下して、念願のセンターポジションを獲得。

oh... いつも3番手、4番手くらいのポジションにいるようなイメージがあったのですが、センターポジションを獲得だそうです、篠田麻里子。

じゃんけん大会はトーナメント方式で行われ、AKB48のメンバー56人、SKE48から5人、NMB48から4人、研究生から3人の計68人が本選に参加。

これだけの人数を勝ち抜いていくのですから、かなり強運とも言えますね。

篠田麻里子は、2006年1月に「AKB48」に加入してから、初のセンターポジション獲得だそうです。今でも人気があると思いますが、さらにブレイクするかもしれませんね。

「初のセンターで、素敵なシングル曲にしたいです。新たなAKB48をお見せしたいと思います」と篠田麻里子。