あいまいナ!~ギリギリセーフな感じ編~ [DVD]

小倉優子に対し、所属事務所の「アヴィラ」が、無断出演を禁止する仮処分命令を東京地裁に申し立てたことが明らかになりました。

小倉優子、無断出演NO!個人での契約に事務所が仮処分申請という記事になっています。

アヴィラの了解を得ず、勝手にイメージキャラクターの仕事を契約したため。昨秋、小倉が契約終了を確認する通知書をアヴィラに送ったことが明らかになり、その後は鎮静化していたが、今回の騒動で再び移籍問題が浮上することは間違いない。

ネタフルでは、

小倉優子、所属事務所に契約終了を通知

という記事を書いています。2011年1月のことでした。「2010年11月に契約終了を確認する通知書を送っていた」という内容です。

事務所への不信感があり、穏便に済ませようとしていたようなのですが、今回の「アヴィラ」からの反撃となりました。

現在、小倉は現在の所属事務所とは別に個人事務所を作り、同時に別の大手芸能事務所とマネジメントなどの業務提携を結ぶ方向に動いているとされている。

「アヴィラ」は、眞鍋かをりの独立を巡っても泥仕合が続いていますが、どう落ち着くのでしょうか。

ネタフルでは次のような記事も書いています。

小倉優子らが所属していた「アバンギャルド」脱税容疑で告発
眞鍋かをり、所属事務所に契約解除を申し入れ
真鍋かをり「国税聴取で屈辱的な思い」所属事務所を提訴
真鍋かをり、所属事務所から脱税疑惑を指摘される
眞鍋かをり、所属事務所から損害賠償3億円で反訴される
眞鍋かをり、1億円損害賠償請求される
小倉優子、所属事務所に契約終了を通知

■関連記事

小倉優子所属事務所、東京地裁に申し立て

同社は昨年11月、小倉が一方的に契約を解除し、今年1月以降、同社の指示する出演業務を拒否していると指摘。関係各社に対する責任問題を明らかにするために申し立てに及んだと主張している。

小倉優子と事務所が泥仕合

一方、小倉は同地裁に契約関係不存在確認の仮処分命令の申し立てを行っており、現在も審理中だが、事務所と関係なく、4月1日から株式会社FXトレード・フィナンシャルのイメージガールの仕事を請け負っているという。