AKB48イベント中止!独禁法違反の恐れという記事より。

アイドルユニット「AKB48」の新曲「桜の花びらたち2008」(27日発売)の特典ポスター44枚すべてをそろえると参加できるイベントの中止が28日、緊急発表された。

アイドルが独禁法抵触でイベント中止って‥‥と思ったのですが、イベントへ参加するプロセスに問題があったみたいです。

秋葉原のAKB48劇場で新曲を購入すると、44種類あるポスターからランダムに1枚がプレゼントされ、全て揃えると参加できるイベントが企画されていました。

しかし、これが独禁法に抵触する恐れがありました。

デフスターはこの日、公式ホームページで「ご招待施策が『独占禁止法』上の『不公正な取引』に抵触するおそれがありました」と理由を説明しイベントの中止を発表。

インフォメーションにありました。既にAKB48劇場で複数枚を購入している人には、返品を受け付けるとしています。

2)商品・ポスターセット返品期間:2008年3月3日(月)~3月末日まで ※平日は21:00~、土日は20:00~の受付とさせて下さい。
3)返品方法:未開封商品と会場(AKB48劇場)でお渡しした特典ポスターをAKB48劇場にご持参ください。

返品するのも、なかなか大変そうですね。

参加するには最低でも同じCDを44枚、買わなくてはならず、ファンの間でも「悪徳商法」と批判の声が上がっていた。

確かに最低でも44枚、確率的にはもっとたくさん購入しないと44枚コンプリートできなかったでしょうから、こうした声が出ても仕方なかったかもしれませんね。

ロマンス、イラネ(初回生産限定盤)(DVD付)

ロマンス、イラネ(初回生産限定盤)(DVD付)

■関連記事

AKB48ポスター企画が中止に…独禁法に抵触か

2月25日に同企画が発表された直後から、ネット上では「商魂たくましすぎて吹いた」「オタは湯水のように金使うだろうとか思ってるんだろうか?」などと、その商法に非難の声が挙がっていた。