若槻千夏が「若槻千夏24」というオフィシャルサイトを新たにオープンしています。

wakatsukichinatsu_renewal_8226_9.png

みなさんへ」というトピックスがあり「生きてるぜ」という報告がされています。

さらに、2007年末で休業状態になったことの経緯を説明しています。

・ちゃんと自分の足で生きていなかった
・自分の無力さに気づかずにいた
・勉強しなかったことを後悔している
・2008年は人生勉強をし直す

周りが望む、好きなタレントになりたい訳じゃなくて、私が望むのは、好きな人間になりたいです。

要するに、自分を生きたい、自分を好きでいられるようにしたい、ということでしょうか。

他にも「出来事」というコーナーもありました。

2007年2月26日に「みなさん」というタイトルで更新されています。

私、なんも考えずに、アメリカに勢い良く1ヶ月行ってきました。
行く前は、誰1人、知り合い居なかったけど。
何とか400着、古着を集めて帰ってきました。

さらに「L.A.日記」もあります。とりあえず「1日目。」が更新されています。

最後ゲートからピョンピョン跳ねながら手を振り消える私は【初めてのおつかい】の子供くらい可愛かったと思います。

どうやらこれから、アメリカで書いてきた日記が更新されていくようです。内容は相変わらずの若槻千夏節です。

/////

「出来事」のコンテンツのページタイトルが「L.A.日記」になっていたりして、ちょっとサイト構築がうまくいってないみたいです。どちらも同じような日記なので、制作者側も混乱しているのかもしれません。

/////

さて「ショッピング」をクリックすると、ヤフーオークションにリンクします。

wakatsukichinatsu_renewal_8226_99.png

ここで、若槻千夏がアメリカで仕入れてきた、我が子のような洋服たちに入札することができます。

ちなみにまだ誰も入札していないようです。

ウェブサイトのデザインとか、ヤフオクを使って商品を販売するとか、きっと誰かアドバイスをしている人がいるのでしょうね。

ヤフオクを使うんだったら、日記やサイトそのものも外部のブログシステムを使ったらいいんじゃないかと思うんですけど、どうでしょう。

現状はHTMLをゴリゴリと書いているような気がするので、リンク構造とかちょっと戸惑う‥‥って余計なお世話かもしれませんが‥‥。

自分の力で歩いていくことを決心した若槻千夏が選んだのは、海外から洋服を買い付けてきて販売するという仕事。

本当に競合が多い分野だと思います。もしかすると「若槻千夏」というブランドはほとんど役に立たないかもしれません。

いろいろと壁にぶつかることも多いと思いますが、頑張って欲しいです、自分の足で歩くことを。

自分探しが止まらない (ソフトバンク新書 64)

自分探しが止まらない (ソフトバンク新書 64)

■関連エントリー

若槻千夏、ブログで失恋を告白
若槻千夏、芸能界引退か?
若槻千夏、芸能界引退を否定
若槻千夏、ブログ更新休止は「失恋が原因」
若槻千夏、ブログ終了を発表
若槻千夏「(事務所との)トラブルないっす」
若槻千夏、渡米は放浪ではなく古着の買い付け