リア・ディゾン、週刊誌の交際報道を否定「ただの友達」という記事より。

グラビアアイドルで歌手、リア・ディゾン(21)が19日、写真週刊誌「フライデー」(12日発売)で報じられた所属事務所の社長の息子(26)との"連泊"について、自身のブログで「"ただの友達"です」とコメントし、交際を否定した。

ということで、ブログのエントリーはコチラです。

お久しぶりです(^-^)

ところで、アメリカにいる時にある問題の電話がかかってきました。その問題について簡潔に説明すると、"ただの友達"です。もう少し詳しく言えば、"日本に来て初めて出来た友達"であり、"家族のように思っている友達の一人"です。なので、心配しないでください。

ファンの人たちに、安心してくださいと伝えています。

■関連記事

リア・ディゾン交際を否定..."連泊交際"について

親戚の不幸があったため米ラスベガスからグアムを回ってこの日帰国したばかり、とつづったリア。