栄倉奈々NHK朝ドラ「祖父の夢叶った」という記事より。

NHK08年度前期の連続テレビ小説「瞳」のヒロインに女優栄倉奈々(19)が決まり8日、同局でお披露目された。

栄倉奈々が、NHK朝の連続小説のヒロインに選ばれたそうです。1,608人の応募者から選ばれ、20歳の女の子が3人の子供の里親になる姿を演じるそう。

ちょっと宮崎あおいと雰囲気が似ているけど、これは誰なんだろう? と思っていて、それが栄倉奈々だと分かって注目していたのですが、連続テレビ小説のヒロインとは!

さらなるブレイクの予感ですね。

「私が朝ドラに出るのが鹿児島のおじいちゃんの夢だった。『奈々は出ないのか』『そんな簡単に出られるもんじゃないんだよ』なんてよく話していました」

ええ、話や。きっとおじいちゃんも喜んでいるでしょうね。

榮倉奈々"朝ドラ"主役にウルウルでは、

前日7日に「4次選考」と言われ同局を訪れたところ、プロデューサーらから起用を伝えられ「受かると思っていなかったので絶叫して涙が止まらなかった」

という感動の様子が紹介されています。舞台は月島。もんじゃ焼も注目が集まりそうです。

ブログでは「ご報告(^∀^)/」というエントリーが書かれていました。

本当に本当に嬉しかったのですが、その気持ちや頑張りたい!という気持ちをちゃんと伝える事ができたのか少し心配です(><;)

興奮冷めやらぬ、という感じですね。榮倉奈々-OFFICIAL WEB SITE-もどうぞ。さらに榮倉奈々 - Wikipediaもどうぞ。

■関連記事

朝ドラ新ヒロインに榮倉奈々...NHK来年4月スタート「瞳」

連続テレビ小説は新人女優抜てきが多いが、尾崎充信プロデューサーは実績十分の榮倉を選んだ理由を「演技力とダンスを条件に選んだ結果」と説明した。

榮倉感涙...NHK朝ドラヒロインに

9頭身美少女が、経験で勝ち抜いた。今年4本の映画に出演し"無名の新人女優"という朝ドラヒロイン像とは違う榮倉。だが、スタッフは秋に始まる撮影に向け「ダンス未経験では間に合わない」と経験を重視。

決め手はダンス&存在感!榮倉がNHK朝の連ドラヒロイン

オーディションではダンスが重要なポイントになり、フジ系主演ドラマ「ダンドリ。」でチアリーディング、今月25日公開の映画「阿波 DANCE」(長江俊和監督)でヒップホップなどを経験したことが生きた。