紺野あさ美がハロプロに復帰という記事より。

昨年7月23日にモーニング娘。とハロー!プロジェクトから卒業した紺野あさ美(20)が、ハロプロに復帰することが18日、分かった。

な、なんと!

2006年にモーニング娘。を卒業していた紺野あさ美が、ハロー!プロジェクトに復帰することになったのだそうです。

2006年12月には念願だったら大学進学も決め、2007年春からは女子大生として生活していた紺野あさ美でした。

アナウンサーやニュースキャスターを目指していたようなのですが、どんな心境の変化があったのでしょうか。

今回の再加入は、フットサルチーム「ガッタス・ブリリャンチスH.P.」の一員としてのものとなるそうです。

ゴールキーパー不足に悩んでいたチームが気になっていたということで、「学業を優先させてもらうことを条件に」芸能界復帰することになったのだとか。

モーニング娘。もメンバーの不祥事、産休、脱退などで揺れに揺れていますから、そういうイメージを払拭するためにも、所属事務所は紺野あさ美を戻したかったのかもしれませんね。

そういう中での妥協点が、もしかするとフットサルだったのかもしれません。

なお復帰後はガッタスとしてCDデビューも控えているそうです。

ハロプロ救う!紺野あさ美が来月復帰によると、

引退の際「大学に合格できたらガッタスでフットサルを続けてもいいですか?」と希望

していたのだとか。

■関連記事

紺野あさ美、芸能界に復帰

「両立は大変かもしれませんが、自分の軸をブラさずに、やりたいことをどちらもやれるなんて幸せなことはないので、充実した忙しさを楽しんで、どちらもしっかりやれるように頑張っていきたい」

元モー娘。紺野あさ美が電撃復帰!

吉澤ひとみをキャプテンとする10人組の新ユニット「ガッタス ブリリャンチスH.P.」として新曲「鳴り始めた恋のBell」でCDデビューする。

ハロプロに"久々"ハッピーニュース!元モー娘。紺野が電撃復帰

しっかり学んで、卒業することを第一目標に掲げる紺野は「ガッタスと大学の予定が重なった時は、学業を優先させていただきたい」としている。