ほしのあきがお姫様役に!「仮面ライダーに守ってほしーの」という記事より。

時空を超える電車・デンライナーを操るライダーの戦いを描く物語で、ほしのはライダーがタイムスリップした江戸時代の場面に登場する豊臣秀頼の妻、千姫役。

ほしのあきが、2006年8月に公開される劇場版「仮面ライダー電王」ゲスト出演することになったそうです。着物姿で出演しているということです。

「仮面ライダーシリーズは何度もオーディションを受けて落ちまくってきたので幸せ。仮面ライダーに守ってほしーの」

仮面ライダーシリーズのオーディションに参加していたことも会ったのですね。「次はテレビシリーズに」と出演をONEDARIしています。