吉沢ひとみがモー娘卒業を発表という記事より。

モーニング娘。のリーダー吉沢ひとみ(21)が5月6日にグループを卒業することが2日、分かった。この日、東京・中野サンプラザで行ったハロー!プロジェクトの新春コンサートツアーの初日公演で吉沢が発表。

コンサートツアーで自身の口から「私、吉澤ひとみは今春のモーニング娘。のコンサートツアーをもって卒業することになりました」と発表されたそうです。

引き続きハロープロジェクトには在籍するそうで、つんくは「卒業後はソロ活動やユニット参加など、いろんなチャンスにチャレンジしてもらいたい」とコメントしています。

なんと吉澤ひとみは7年、モーニング娘。に在籍していたのだそうです。14歳から21歳ですかね。まさに青春時代をモーニング娘。として過ごした感じですね。

後任のリーダーには藤本美貴が就任するそうです。サブリーダーには高橋愛が指名されています。

リーダー吉澤 春公演でモー娘卒業!では「これから約4カ月間、リーダーとして全力で頑張る」というコメントが紹介されています。涙はなかったとのこと。

■関連記事

新春早々え〜!?ウッソ〜!モー娘。リーダーの吉澤が卒業

吉澤は平成12年に行われた追加メンバーオーディションで、約2万5000人から石川梨華(21)、辻希美(19)、加護亜依(18)とともに選ばれ、モー娘。入り。プッチモニでも活躍し、ボーイッシュな魅力で人気を得た。

よっすぃ~モー娘卒業 7年間お疲れさま

モー娘生みの親・つんく♂(38)は「満を持して卒業とはこのことだと思います。卒業することによって、さらに個性を伸ばしてくれるだろうと期待しております」とコメント。