元モー娘の紺野あさ美が慶大合格という記事より。

大学進学を目指して7月にモーニング娘。を卒業した紺野あさ美(19)が、慶大環境情報学部に合格していたことが18日、分かった。

2006年7月にモーニング娘。を卒業した紺野あさ美が、慶大環境情報学部に合格したそうです。大学進学を目指していたということなので、嬉しいニュースです。

紺野は書類審査と面接で合否を決めるAO(アドミッションズ・オフィス)入試を利用し、私大最難関の慶大に一発合格。

当時、紺野あさ美は「夢をかなえるために大学で勉強したいと考えるようになった」とコメントしていたのですが、果たしてどんな夢を思い描いているのでしょうか。

紺野は中学2年生だった01年にモー娘に加入。芸能活動が多忙を極めて高校進学を断念しており、グループ卒業後の8月に高卒認定試験(旧大検)を受けて大学の受験資格を取得した。

普通の学生生活を送るというのも、もしかしたら一つの夢だったのかもしれません。

「ファンの間では、紺野がアナウンサーやニュースキャスターを目指していたことは有名」ということなので、再びアナウンサーとしてテレビに戻ってくる可能性も高そうです。