「フラガール」蒼井優で2冠…報知映画賞という記事より。

映画賞レースのトップを飾る報知映画賞。第31回の今年は公開中の「フラガール」(李相日監督)が作品賞に輝き、同作品に出演した蒼井優(21)が満場一致で助演女優賞に輝くなど2冠。

録り貯めてあった「情熱大陸」を見ていたら蒼井優が出てまして、ちょっと気になっていました。そんなところにタイムリーなニュース。

「ずっと賞には無縁だったので…。小学校3年の時にお花の絵を描いて佳作に選ばれたのが最高だった気が…。ほかは校内での“頑張ったで賞”ぐらいでした」

カワユス。

ということで「クライマックスシーンでのダンスは大評判となったが、現場では苦労の連続だった」という部分は、「情熱大陸」によりますと、一度OKが出たものを、蒼井優が納得いかないということで翌日に撮り直してましたね。

まるで見えない糸に導かれるように、映画とかかわりあう蒼井。「私にとっての映画? 責任感が伴う幸せな時間。日本映画が好きです。これから日本映画がドンドン良くなって行くのを近くで見ていたい」と頼もしい言葉が飛び出した。

期待の女優さんらしいですね。まだ21歳。頑張って欲しいです。

蒼井優 写真集「トラベル・サンド」

蒼井優 写真集「トラベル・サンド」

花とアリス 特別版

花とアリス 特別版

ニライカナイからの手紙

ニライカナイからの手紙