小林恵美&小島くるみ、M―1初戦突破という記事より。

小林恵美(23)、小島くるみ(21)らサンズエンタテインメント所属のタレント5組10人が27日、都内で行われた漫才師の日本一決定戦「M―1グランプリ2006」予選1回戦に出場し、小林と小島の「GLOBAL STANDARD」が初戦突破に成功した。

グラビアアイドルがM-1にチャレンジ!

サンズエンタテインメントといえば野田社長。「度胸をつけるのと、しゃべりの勉強のため」と、グラビアアイドルたちがM-1にチャレンジしたということです。

ということで、小林恵美と小島くるみがコンビを組んだ「GLOBAL STANDARD」が初戦突破に成功したそうです。

どうして「GLOBAL STANDARD」かというと、巨乳軍団快挙「M-1」1回戦突破によると「小林は曾祖母がロシア人で、小島は18年間ニューヨークで暮らしていた」ということによるものなのだそうです。ひいおばあちゃんがロシア人て、国際的です。

グラビアアイドルコンビがM-1初戦突破によると、

2人羽織で登場し、小島が「GO HOME AND FUCK ON YOUR WIFES TIPS」と英語で話し、「帰って乳でも吸ってろ」と訳してみせるなどして客席の笑いを誘った。

という感じのネタを披露していたみたいです。

小林恵美 たべごろ

小林恵美 たべごろ

5 on 5

5 on 5

■関連記事

巨乳グラドル10人 M—1に挑戦!

。小林は「完全燃焼したので2回戦のことは全く考えてなかった。すぐにネタ合わせを始める」と大喜び。野田義治社長は「怖くて見ていられない」と会場に姿を見せなかった。2回戦は来月上旬に行われる。