わかってくれるともだちはひとりだっていい

『仮面ライダー響鬼』で話題の秋山奈々、ついに歌手デビュー!ということで、天美あきら役を演じていた秋山奈々が歌手デビューだそうです。

デビュー曲は、今井美樹、中山美穂ら数多くの女性アーティストを手掛けてきた上田知華が作詞を、作曲家・樋口康雄が作曲を手掛けた「わかってくれるともだちはひとりだっていい」。透明感ある彼女の歌声を活かした王道ポップ・ナンバー

「仮面ライダー響鬼」はまだまだ記憶に新しいところです! たまに息子と見ていますよ。

秋山奈々写真集「Pupil (ピューピル) 」

秋山奈々写真集「Pupil (ピューピル) 」