ホリプロの即戦力は14歳名引友利恵という記事より。

第30回ホリプロタレントスカウトキャラバン決選大会が1日、東京都内で開催され、大阪府出身の中学2年、名引友利恵(なびき・ゆりえ=14)がグランプリに選ばれた。

ホリプロタレントスカウトキャラバン52,547人の応募者の中から、中学2年生の名引友利恵さんがグランプリに選ばれたそうです。「将来はありのままの自分を出して人を喜ばせる演技ができる女優になりたい」とコメントしています。

初仕事は「バンダイ、dwango、江崎グリコのCM出演」が既に決まっているとのこと。

第30回のメモリアルな年にグランプリです。

■関連記事

浪速中2がホリプロ“30代目”

4人きょうだいの3番目。中学では陸上部に所属。「素直にありのままの自分を出して、人に喜びや悲しみを伝えられる女優さんになりたい。目標は深田恭子さんや綾瀬はるかさん」と抱負。