華原朋美、今も小室哲哉が好き!という記事より。

「今はくすくすと笑える幸せな出来事に思える。あの恋愛があって良かった。私の歌の道を開いてくれた彼にはすごく感謝してる。彼の曲は今も私の支えだし、今も彼のことは好きです」

都内で新曲「涙の続き」の発売記念ミニライブを行った際の言葉だそうです。さらに、会場のファンには「つらい状況にあってもいつか元気になれるよ」とも。なんだか、凄く大人な感じですね。もう30歳なんですね。

ツアーの衣装が裸に近い大胆なものだから、ヌード写真集の可能性なんてことを聞かれているんだと思いますが、それに関しては「事務所の社長が許せば...。私は全然イヤじゃない」とサラリ。別にヌードにならなくてもいいんじゃないですかね。リップサービスだと思いますけど。

涙の続き

涙の続き

■関連記事

華原朋美 ヌード写真集出しちゃう!?

同曲のテーマは音楽プロデューサー・小室哲哉(46)との失恋。「私が嫌いになって別れたわけではないので、今でも彼のことは好き。これを超える恋愛は考えられないし、ずっと恋はしていない」と話す。