SAYAKA 聖子と断絶状態という記事より。

SAYAKAは同日未明、芸能活動の一時休止を発表したが、その背景には親子の断絶があり、聖子が事実上、自身の個人事務所から娘を解雇したのが実情。SAYAKAは既に自宅から出ており、公私ともに母から独立。

なんと、「高校卒業を一区切りとし、この機会にいろいろなことを勉強し、将来のことを考えたいという本人の意思」と説明されていたSAYAKAの芸能活動休止宣言の背景には親子の隔絶が!

ということで、芸能人としてのプライドに目覚め、年上のアーティスト「day after tomorrow」の北野正人氏と交際し、松田聖子の思い通りにならなくなってきたことが原因で、ママの言うことが聞けないんだったら勝手になさい! という結果になっているのではないかと推察されます。

SAYAKAは自宅からも出ており、公私ともに“勘当”された格好。聖子は娘のデビュー時に「(芸能活動を)やるとなったら私が守っていく」と誓っていたが、わずか4年で手放した。

まあ、親離れ・子離れという、ごくごく当たり前の時期に差し掛かっている、ということなのではないでしょうかね。ただし、業界全体はその動向に注目しているとのこと。

君と逢えた奇蹟(DVD付)

君と逢えた奇蹟(DVD付)

■関連記事

SAYAKA「自分の足で歩かなければ」

親元を離れて今後を考え、信念を通していきたい」などとつづっている。今後については未定とし「どこにいても、人間くさく、筋を通していきたい」としている。