モー娘“長女”飯田圭織が卒業だそうです。

黄色いペンライトが揺れ、1万人の「かおりん!」コールが鳴り響く中、飯田は白いロングドレス姿で登場した。「どうもありがとう。1月30日、私、飯田圭織はモーニング娘を卒業できそうです。たくさんの思い出、たくさんの人に愛されて素敵なモーニング娘がいます。本当に皆様のおかげです。ありがとうございました」とあいさつした。

ファンでないぼくからすると、いつの間に卒業していたのですか、という感じがしなくもないのですが、斜めになりかかっているモーニング娘。とはいえ、良い形で卒業できて良かったね、という感じなんでしょうかね。どうなんだろう。

今後、飯田はリーダーの座を矢口に譲り、ソロ活動をスタートさせる。公演終了後の会見では「(モー娘は)家族であり仲間であり、私の青春だった」と感無量の表情だった。

これからが、本当の正念場なんでしょう、きっと。頑張って欲しいところです。

そういえば先週くらいのヤンマガのグラビアで、モーニング娘。が全員登場していたんですが、ほとんど名前が分かりませんでした。

シングルV 「THE マンパワー!!!」

シングルV 「THE マンパワー!!!」

■関連記事

最後の一期生・飯田圭織涙の卒業

藤本美貴(19)が「最初反抗しちゃったけど、年上メンバーで最初に“美貴ちゃん”と声を掛けてくれたのは飯田さんだった」と語るなど、残された11人の後輩メンバーたちも涙声で感謝の言葉を贈った。