ハロプロ45人が安倍の盗作謝罪したそうです。

スポーツフェスティバル開会式の前、メンバー45人が場内を1周した後、トラックの中央に集結。中沢裕子(31)が「今日この会場におこしの皆さま、先日の報道でご存じと思いますが、安倍なつみはこのステージに参加できなくなりました。私たちハロプロにとっても大変な出来事で申し訳ありませんでした」と話し、全員が頭を下げた。

当然の流れ、成り行きなのかもしれませんが、なんとなく、なっちが復帰しづらくなっているような気も。既になっち自身が謝罪しているのだから、という気もしました。どうなんでしょうかね。どうなんだろう。

■関連記事

なっち盗作 ハロプロ45人で謝罪

今月1日、ハロプロはフジテレビ「FNS歌謡祭」でブラウン管を通じて謝った。今回は、初めてファンの前でつらい気持ちを伝えたことになる。会場からは笑顔をなくしたメンバーに大きな拍手、それと「なっち!なっち!」の大歓声が上がった。「がんばれ!なっち」「いつまでも待ってるよ!なっち」など、復帰を待ちわびる横断幕も掲げられた。