赤井英和の娘 芸能界入りという記事より。

俳優・赤井英和(45)の愛娘が芸能界デビューすることになった。芸名は沙希(さき=17歳)で、現在、京都の高校3年生。15歳からファッションショーや雑誌などの広告モデルとして活躍していた。

スポーツ新聞でチラリと見た感じでは、目元がお父さんに似ていました。10数年会っていないそうですが。

1メートル75の長身とB84、W59、H88のスレンダーボディー。11月5日には野村誠一氏撮影のファースト写真集「Saki」(双葉社)、11月7日にはDVD「Saki」(ノイエ・ピクチャーズ)の発売が決まっており、水着姿なども披露。

Saki―沙希写真集

Saki―沙希写真集

■関連記事

沙希 12年ぶり父・赤井との再会語る

沙希によると母、姉も同席する形で赤井と会ったのは11日、大阪市内のホテルで約3時間。赤井と母は昔話をするなど和やかなムード。生で見た久しぶりの父の印象については「テレビで見たままだった」と笑顔。

赤井英和の娘・沙希 今度はDVD!

俳優・赤井英和(45)の娘で、先日グラビアデビューした沙希(17)のファーストDVD「Saki」(ノイエピクチャーズ)が7日、リリースされる。生まれ育った京都、神戸で撮影。1メートル75の大型モデルとして活躍していた沙希のセーラー服、水着、浴衣姿なども満載だ。