mt-20160411105615.jpg

上野にある立ち飲みの名店「肉の大山」。その唯一の支店が、常磐自動車道の守谷SA(下り)にあることを初めて知りました(オジ旅の途中に休憩で立ち寄りました)。本店は揚げ物を肴に立ち飲みできる素敵な店ですが、守谷SA店はコロッケやメンチなどを旅のお供にできる店でした!

mt-20160411105919.jpg

守谷SAはリニューアル工事が行われていたのですが、すっかりモダンなサービスエリアになっていて驚きました。フードコートも充実しています。スターバックスもありました。

mt-20160411110402.jpg

今回、守谷SAの「肉の大山」で購入したのが、肉の大山特製の「メンチカツサンド」です。なんと400円。サンドイッチ一つで400円かと思いきや、二つで400円でした。やるな、大山。

mt-20160411110408.jpg

「肉の大山特製」の大きなシールが主張します。ああ、分かったぜ、大山。というか、上野で立ち寄る立ち飲み屋の唯一の支店が高速道路のサービスエリアにあるというのは、なんとも不思議な気持ちになります。条件反射で、ビールが欲しくなってしまいます(もちろん売ってません)。

mt-20160411110509.jpg

「メンチカツサンド」は少し時間が経ってしまっているからか、ジューシーさは失われてしまっていました。とはいえ、高速道路の旅情をかき立てる、そんなサンドイッチでした。冷たいサンドイッチをかじりながら進む、いいねぇ、
高速バスの旅。

ごちそうさま!!!