浦和レッズの試合観戦の遠征で、鹿島スタジアムに来ております。寒い、寒いです。匂いと温かさに釣られて鹿島スタジアム名物のモツ煮を食べました! これが美味いの!


店によって味が違うそうですが、スタジアムの多くの売店で扱いがあるのがモツ煮です。ぼくが購入した店は大と小で、それぞれ500円と300円でした。

もちろん、大のモツ煮! 想像していたよりたっぷりです。

何度も鹿島スタジアムには来たことがあるのですが、実はモツ煮を食べるのは初めてかも!? だって、いつも大行列してましたから。

ネギと七味はお好みで。とにかくボリュームが多くて驚きました。そして、味は? これが美味いんです!

モツが超柔らかくて美味しいです。大サイズにして良かったです。なんならお代わりしてもいいくらいです。

驚くことに、これでもかとばかりに、大量のモツが入っているのです〜。ふわふわで超柔らかいモツが、次から次へと! モツが溢れる! ライスが欲しくなりましたね〜♪

なぜ今まで鹿島スタジアムでモツ煮を食べなかったんだろうって話ですよね。ヤバい、いかん、これは鹿島スタジアムに来たら絶対に食べないとならないグルメです!

鹿島スタジアムのモツ煮、美味すぎ!!

他にも鹿島スタジアムで食べたものをご紹介しますね。

ハムの店でも行列ができていたのですが、みんなホットドッグに並んでました。

並んでいる人たちのお目当てはドイツ風ホットドッグ! カレーのパウダーが振りかけられているそうです。

カレー味のホットドッグというのは初めて食べましたが、こりゃあスパイシーで良いですなぁ。しかも、サイズもでっかい。ブランクも長くてもでかすぎ。500円が安く感じました!

バーベキュー並みにファイヤーしていた、トントロベーコン串焼も食べましたよ。400円也。

見てください、このサイズ! ペットボトル並!

うはー! これはジューシーで美味い! 最後にバーナーで炙ってトロトロなんですなー。ドゥルンドゥルンしてるー。

鹿島スタジアムのグルメは一つの名物のようになっていると思いますが、こうして地元の店が腕を競い合っているというのは、アウェイのサポーターにも楽しいものでした。

ごちそうさま!!!!!