Berimbau 12708

浦和レッズの試合でカシマスタジアム遠征した際に、お馴染みのブラジルステーキハウス「ベリンバウ」に行ってきました!

鹿島アントラーズの選手たちも足を運ぶというこの店の注目は、やはりステーキなのですが、今回は「フェイジョアーダ」目当てで行ってきました!

Berimbau 12693

「ベリンバウ」シュラスコで肉をガツガツ食らう(鹿嶋)という過去に書いた記事を読んで頂くと分かりますが「フェイジョアーダ」は、豆と豚や牛のホルモン的な部位を煮込んだ料理です。

これをご飯にかけてガツガツ喰らうと大変な旨味なのですが、これがなかなか浦和の方では味わうことができないのですね。なので、非常に楽しみにして行ってきた次第です!

Berimbau 12689

店内の雰囲気はこんな感じで、どこかの家に遊びに行ったような雰囲気です。

Berimbau 12690

ランチメニューはなかなかお手ごろ価格で肉充になれそうです。でも、今回は肉じゃないの!

Berimbau 12692

これよ、これ!

「フェイジョアーダ(黒豆と牛、豚肉の煮込み)」なり。

Berimbau 12701

これはチキンカレーですね。

Berimbau 12702

これは骨付き豚ロース。

そして‥‥!

Berimbau 12705

「フェイジョアーダ」が!!

Berimbau 12703

ライスとソーセージなども、セットでついてきます。粉はきな粉なんですよ。

Berimbau 12704

サルサもお好みで投入しつつ‥‥

Berimbau 12707

うわー、至福の時!!!

どちらかというと、そんなに濃い味付だったりとか、刺激的な感じではないのです。本当に豆の煮込料理って感じです。

でも、そこに豚肉、牛肉の旨味が加わることで、なんともいえない美味さを醸し出してくれるのですね。

それをまた、ご飯にどばっとかけて喰らうのがいいいんだ!!

美味しかったです。ごちそうさま!!!!!

レストラン ベリンバウ [食べログ]

住所:茨城県鹿嶋市宮中328-2


大きな地図で見る