2017 06 06 1139

AppleがWWDCで、Siriによる音声コントロールが可能なAppleデザインのホームスピーカー「HomePod」をプレビューしました。自ら空間認識をして自動的に音を調節したり、Siriによる音声コントロールが可能になっているスピーカーです。

「HomePod」はカスタムA8チップを搭載し、空間認識を使って自らの室内での位置を感知し、それに合わせて自動的に音を調節します。Appleがデザインした大型ウーファーのほか、7個のビームフォーミングツイーターのカスタムアレイを備えています。

2017 06 06 1150

6個のマイクで音声コントロールすることも可能で、例えばユーザーは「Hey Siri、この曲のドラマーは誰?」といった検索をすることもできます。

また「HomePod」は、メッセージの送信、ニュースやスポーツ、天気のアップデ
ートの受信、Siriに話しかけることでスマートホームデバイスを操作したりすることも可能になります。スピーカーというよりは、むしろ期待されるのはこのiPhone/iPadを通じてのリモートアクセスやホームオートメーションになるのでしょう。

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラーは次のようにコメントしています。

「AppleはiPodでポータブルミュージックを再発明しました。そして今、HomePodが、私たちが家の中で音楽をワイヤレスで楽しむ方法を再発明します。HomePodはパワフルなスピーカーテクノロジー、Siriの知性、そしてApple Musicライブラリ全部へのワイヤレスなアクセスを、高さ7インチ弱の美しいスピーカーに詰め込んでいます。ほとんどの部屋で歪みのない音楽を奏で、家の中の有能なアシスタントになります」

「HomePod」のカラーバリエーションホワイトとスペースグレーで、2017年12月から、アメリカ、イギリス、オーストラリアで販売開始となります。アメリカでの価格は349ドです。「HomePod」は「iOS 11」を搭載したiPhone 5s以降に対応します。