Toyodaya 9831

3月某日、ネットでも"痛風鍋"として話題になる、白子とあん肝が溢れ出しそうな鍋が食べられる「豊田屋(平井)」に行ってきました。地元の人に愛される大衆居酒屋で、お店の人のクールな対応もたまりませんでした。もちろん鍋の味は最高、コストパフォーマンスも最高です。ただし‥‥

「豊田屋(平井)」に行って白子とあん肝の鍋を食べた!

残念ながら白子やあん肝の鍋は4月一杯まで。もちろん予約は3月の時点で満席。この記事を読んで食べたくなった方は、ぜひ次の冬をお楽しみに!

Toyodaya 9811

店構えは完全に大衆酒場。というか、看板にもしっかりと大衆酒場と書かれています。白子鍋、あんこう鍋が名物なのですね。

Toyodaya 9812

立て看板にも白子鍋とあんこう鍋がアピールされています。

Toyodaya 9813

店内の様子。カウンター席が10席くらいでしょうか。テーブル席は4人がけが5つくらいかな。店の奥には小上がりがあり、小机が置いてありました。

Toyodaya 9841

驚いたことに店の半分は女性客なのです。しかも、誰かに連れてきてもらったのではなく、女性のみのグループ。こういう店にも若い女性が進出してくるとは、ネット恐るべし、です。日によってはほとんどが女性客の日もあるそうです。ただ、こうした光景も4月までだと思います。

Toyodaya 9814

卓上には鍋用のガスコンロ。後から火を着けに来たお兄さんが「あ、漏れてた」とつぶやいたのは聞き逃しませんでしたよ。

Toyodaya 9818

生ビールで乾杯!

席は狭いです。姿勢は直立不動でテーブルに対して半身。そんな苦行を楽しめない方にはオススメできません。もちろん、ぼくは楽しいです。

Toyodaya 9819

とりあえず鍋にいく前に、いくつか肴も食べてみました。ホタルイカとゆで卵。居酒屋のメニューで、ゆで卵って初めて見た気がします。

Toyodaya 9823

これはカルビ的な肉です。家で食べるみたいな雰囲気が最高です。このまま白いご飯にかけたくなります。

Toyodaya 9824

レバー。こういうのが下町の酒場ではいいですなぁ。

Toyodaya 9820

お待ちかねの鍋! あん肝とあんこうです。つまりは、あんこう鍋ですね。当初はあん肝だけにしようと思っていたのですが(あん肝ダブル)、身も入ってた方が出汁が出て美味しいよと、美味しいのだったら素直に従います(あん肝1、あんこう1)。

Toyodaya 9821

ああ、気をつけて! あん肝がこぼれちゃう!

Toyodaya 9825

鍋は店のおいさんとおねいさんがみてくださいますので、基本的には火を入れたらじっくりと待ちます。

Toyodaya 9826

はー、あん肝だけじゃなく、あんこうも入れて貰って正解だったわー。

いやはや、それにしてもこれだけの量のあん肝を食べる機会はなかなかないですから。それだけでも幸せですから。

Toyodaya 9827

チューハイ。

Toyodaya 9828

ネクスト!

Toyodaya 9831

ご覧、白子と牡蠣だよ。

Toyodaya 9832

白子はふわっふわ、牡蠣はぷりっぷりだよー!

Toyodaya 9833

あん肝に白子をこれだけ食べたら一人くらい痛風を発症する可能性もあったかもしれませんが、幸いなことに現時点までそのような報告は受けていません。

Toyodaya 9834

ぐつぐつ。

Toyodaya 9835

いいね!

何がいいって、もちろん料理も美味しいのですけど、大衆居酒屋特有のつっけんどんな感じっていうんですかね、店に入って席に座った瞬間に大事にされない感じというか、お店の全てがいいです。

Toyodaya 9843

店の看板にもなっていた「浅草無双」という日本酒も頂きます。

Toyodaya 9837

これも飲みやすくて美味かったな。250円。せんべろだ。

Toyodaya 9838

せっかくなので肉的な鍋も! 鴨シングル。

Toyodaya 9839

「豊田屋」だと白子やあん肝という印象の方もいるかと思いますが、肉の鍋だって美味い。こちらは夏でも食べられます。

Toyodaya 9840

日本酒で鍋。

しかし、これで終わらない。

Toyodaya 9846

豚&牛も〜!

Toyodaya 9847

一人一杯ずつくらいは鍋を食べた計算になるのですが、余裕でした。

Toyodaya 9848

肉の鍋もとても美味しかったので、次回は5月に予約させて頂きました。

Toyodaya 9849

商売繁盛は悪いことではないと思うのですが、昔からの馴染みの地元の常連さんが入れなくなってしまい、お店の方も少し思案しているようでした。もしかしたら来冬は一見さんとか、冬にしか来ないお客さんの予約は受け付けなくなってる‥‥可能性はゼロではないかもしれません。このあたりは地元に根ざしてきたお店の共通の悩みなのでしょうね。

美味しかったので、また再訪します。ごちそうさま!!!!!

「豊田屋」関連記事

「豊田屋(平井)」痛風鍋が名物の店を再訪!鴨鍋の安定の旨さの加え魅惑のねぎま鍋も旨味だった!

「豊田屋」白子とあん肝がタップリの"痛風鍋"は2015年も美味しいです

豊田屋(平井)

関連ランキング:居酒屋 | 平井駅東あずま駅亀戸水神駅