スポンサードリンク

「ジムビーム ハイボール」酒呑み待望のバーボンのみ缶バージョンが登場した!

スポンサードリンク

Jim beam high ball 8978

待望の「ジムビーム ハイボール」缶バージョンの誕生です。

呑めば呑むほどに、味のない酒が好みになっていくんです‥‥食中に呑むのに、甘いお酒よりはシンプルなお酒だと思っているので、やはり普段から呑む比率としてはチューハイやハイボールが多くなります。

昨年「シトラス ハイボール」が登場した際も「汗をかいた夏の夕暮れに単品で呑むなら最高!」と思ったのですが、やはり食中に呑むなら味はないほうがよいと思っていました。ですから、今回の「ジムビーム ハイボール」の登場は本当に嬉しいのです!

スポンサードリンク

「ジムビーム ハイボール」ハイボールにはやはり揚げ物!?

今回、サントリーからサンプルで送って頂いた「ジムビーム ハイボール」を試飲したのですが、最初に驚いたのが香りです。氷を多めに入れたグラスに「ジムビーム ハイボール」を注ぎ、それを口元に持っていたところ、ジムビームの香りがしっかり立ったのです! ハイボール缶でも香りから楽しませてくれます。

味わいもバーボンですから、角ハイボールとは違います。このあたりは好みの分かれるところかもしれませんが、ハイボールを飲み慣れている人であれば、間違いなく「ジムビーム ハイボール」はイケるのではないかと思います。「ジムビーム ハイボール」の方が、角ハイボールより個性があると思います。

Jim beam high ball 8960

普段から角ハイボールやトリスハイボールを好んで呑む人であれば、甘さがなくバーボン本来の味と炭酸感を楽しむことができる「ジムビーム ハイボール」はオススメです。

「ジムビーム ハイボール」を大きめのつみれとペアリングしてみましたが、すっきりと呑むことができました。やはりハイボールは揚げ物や肉料理に合いますね。

「ジムビーム ハイボール」カロリーと炭水化物

Jim beam high ball 8955

「ジムビーム ハイボール」のカロリーと炭水化物は次のようになっています(100mlあたり)。

カロリー:49kcal
炭水化物:2.3g

「ジムビーム ハイボール」歌舞伎町でイベント開催中

こちらもサントリーにご招待頂き視察に行ってきたのですが、新宿歌舞伎中で「ジムビーム ハイボール」のイベント「ジムビーム ハイボール ガーデン」が開催中です。場所はかつて新宿コマ劇場があったあたりです。

Jim beam high ball 8979

大きいイベントスペースができているのと同時に、周囲の建物がどんどん建て替えられて新しくなっているのにも驚きました。

Jim beam high ball 9006

ハイボールタワーが注がれる、炭酸感の強い「ジムビーム ハイボール」を楽しむことができます。しかも1杯300円。

Jim beam high ball 8990

ペアリングするのは、もちろん揚げ物。上野の「肉の大山」の特製大山メンチが250円、近江牛コロッケが200円、厚切ハムカツが200円などとなっています。やはりオススメはメンチカツです。揚げたてを特製ソースで頂きつつ、ハイボールで流しこみましょう!

開催期間は2016年4月17日まで、営業は12時〜21時(ラストオーダーは20時30分)となっています。天気的にも土曜日がオススメかも!?

スポンサードリンク

前へ

【OS X】自分好みのキーボードショートカットをアプリに割り当てる方法

次へ

【Swift入門】Swiftでプログラミングを始めてみます 〜参考書アプリを購入してXcodeをインストールしてみた(1)