ブロガーイベント開催「シングルモルト楽しみ方講座~ハイボールからはじめよう~」(白州蒸溜所) - サントリートピックスというエントリーより。

シングルモルトウイスキーになじみのない方でも楽しんでいただけるように、ウイスキーをソーダで割ったハイボールなどの飲み方や、おつまみとの相性を中心に、シングルモルトウイスキーの楽しみ方を白州蒸溜所でご紹介する内容となっています。

そうか‥‥あれからもう1年か‥‥。

AMNイベント「サントリー白州蒸溜所体験セミナー」

去年はワインで新境地を開いたので、今年はさらにシングルモルトウィスキーで新しい世界を見てみたいと思っています。

よくよく考えてみると、1年前はまだ積極的にウイスキーを飲んではいなかったのですよ。「シングルモルトってなに?」という世界でした。

田中アップルから「ウイスキーソーダ割」という飲み方を教えてもらっていて「これが大人の世界ね」くらいの感覚だったのです。

それが本当に、ちょっとしたきっかけで人生というのは大きく変わってしまうものです。その一つが、このサントリー白州蒸溜所体験セミナー」だったという訳です。

「サントリー白州蒸溜所体験セミナー」に参加

どれも美味しく味わい深いのですが、個人的には熟成が進んでいない10年、12年くらいの方が飲みやすいと感じました。

むしろ今では熟成が進みまくっている方が好みですからね。おかしなもんです。一人でバーに行っちゃったりね。自宅にウイスキーのボトルがあったりとかね。

すごいハイボールの作り方

こんなに美味しいのだから流行らせたいということで、帰りのバスの中でお土産に購入したばかりのウイスキーを開けて「緊急ハイボール会議」も開催されました。

そう、全てはここから始まったのでした。

「ハイボール」はださいから「モルトスパークリング」にしようとか、まあ今にして思えば訳の分からないことを言っていたと思います。

個人的にはこの夏「モルトスパークリング」が大いに流行ると思っています。

「モルトスパークリング」は流行らなかったけど「ハイボール」は十二分にぼくの周りで流行りました。どこにいってもみんなで「ハイボー! ハイボー!」。

このイベントで仲良くなった人たちとは、今でも交流があったりします。そういうのも、リアルのイベントならではの良さですね。しかもバスで大人の社会科見学しちゃうんですから、通常よりも仲良くなるってもんですよ。

ということで、また今年も白州蒸溜所へのブロガーツアーが企画されるそうですので、行ったことがない方はぜひお勧めです。1日がかりですが、楽しいと思いますよ!

詳細はコチラのエントリーで確認してください。また「ハイボール」仲間が増えますように!